京つう

  ショップ  |  北区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
旅の途中
旅の途中
京都紫野で厨房機器屋を営んでいるオヤジです。
鉄砲撃ちやクルマを愛する、まだまだ旅の途中のとっちゃんぼうやです。
ブログで好きなことを言うておりますが、読んでいただきありがとうございます。。。
< 2010年01>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2010年01月31日

かに宿からのお問い合わせ


春のメーカー定価改定前によく売れます商品ですが、

やはり大型の高価な物が多いです。


1354リッターで3相200Vの冷凍庫ですが、




間違いなく設定温で冷えておりますのは大事な事で
調理場では余裕の有るお仕事が出来ます
商品名は、星崎タテ型4ドア冷凍庫
HF-150X



幅1500×奥行き800×高さ1890(mm)

周囲の環境温度が+30℃で庫内は-20 ℃以下となります。



定価は1、397、550円で、弊店販価は293,485円

従来機種の30%の省エネ仕様ですが、

50%省エネのインバータータイプも御座います。

勿論新品でメーカー製造工場出荷部よりの直送。

消費税も送料も含んでおります。



よく冷えますので、安心して調理に専念してください。











※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




















  


Posted by 旅の途中 at 09:02Comments(0)厨房機器の話

2010年01月30日

琵琶湖大橋


雪の日は、出来るだけ装備を軽くしますが
それでも歩き難いので足腰に負担が有ります。


昔ほどゲームも居りませんから装弾も少なくもちますが、
一腰25発と言いまして、ショット・ガンの装弾は一箱25発で
販売されております。

その一箱が弾帯の右側13発、左に12発込めまして
合計25発を一腰と言って腰に巻きます。





○○をしているのでは有りません!
終猟しまして、重たい重たい弾帯を外しているのですが、
手がかじかみまして中々フックが外れません。



最近はそれでも多いくらいで、六発弾帯を左右にベルト通しで
合計12発持つか、好きなだけポシェットに入れて歩くか、
はたまたハンティングコートのポケットに数発入れて歩くか・・・

若い頃は三ヶ月の猟期には最低200発を消費しておりましたが
今は80発ほどで足ります。


ゲームも少なく、我々の猟欲も落ちたのでしょうね。
また、猟犬の性能低下も著しい感が有ります。

広い猟場で胸を張り、ハイヘッド、ハイテールで威風堂々と
スピード豊かに狩りまわり、広いレンジで狩り残しなく
凛凛たる決断力で雉を押さえる垢の抜けたガン・ドッグ


嗚呼! あの頃の愛すべき猟犬達は一体

何処へ行っちまったんだよゥ・・・

北陸からの帰路の途中、琵琶湖大橋辺りで
ホットコーヒーを飲みながら小生の心は


忘却の彼方を彷徨います。












※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



















  


Posted by 旅の途中 at 09:02Comments(0)鉄砲撃ちの話

2010年01月29日

アイスカプチーノを一杯


弊店からさほど遠くない、大きなターミナルのたもとの
コーヒーショップ様のお見積り商品ですが、


結構大きな店舗様ですから席数も多く、常連客に加え
場所柄で一見さんも入れ替わり、立ち替わりです。

やはりターミナルですね

時間調整や、ほっとした時の一杯のコーヒーです。




幅360×奥行き575×高さ850(mm)、単相100V
カップセンサー、洗浄機能付きで、商品名は
サンヨーコーヒーディスペンサー、SDM-ESP2



芳醇なコクと香りの本格エスプレッソをスタイリッシュに
演出販売しまして、ドリンクバーにも最適です。



六種類のメニューを設定可能で、
(エスプレッソ、アメリカンコーヒー、カプチーノ、カフェオレ
アイスコーヒー、アイスカプチーノ)


145mlカップでしたら60杯/時、連続販売能力19杯以上
販売時間は一杯30秒の高い販売能力です。

六種類の販売商品はボタン一つで抽出しますのです
アルバイトの方でもどなたでも簡単操作で
ドリンクバーではお客様が勝手に操作されます。


従業員さん一人分以上の働き者です。

ボタンは常時点灯しておりますが、売り切れになりますと
消灯しますからすぐにわかります。

トレイにカップを置きますと、トレイ照明が点灯し
美味しさを演出しますが、ムードも押し出しも大変



格好の良い商品ですよ!













※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




















  


Posted by 旅の途中 at 21:02Comments(0)厨房機器の話

2010年01月29日

急速冷凍庫


本日にお問い合わせを頂きました

急速冷凍庫ですが、庫内温度は-40℃~-22℃です。


-40℃まで一気に冷やし、

すぐに保冷運転に自動切換えします。





3相200Vで403リッター、幅745×奥行き800×高さ1880
庫内棚は通常の網棚仕様です。商品名は
サンヨータテ型2ドア急速冷凍庫
BF-F120A



マイコン式霜取りタイマーの採用で、霜取り時間や

開始時間の設定がし易く、確認も容易です。





上記商品の庫内トレー仕様ですが、外寸は同じです
3相200Vで394リッター、商品型式は
BF-FB120A



庫内は通常の網棚仕様と、トレー仕様が有ります。

急速冷凍庫で大事な事は、庫内温度が


短時間でも上昇しない事ですが、


霜取りと、その時間がコントロール出来ます事が


一番の心丈夫です。









※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



















  


Posted by 旅の途中 at 09:02Comments(0)厨房機器の話

2010年01月28日

琵琶湖


狩猟時間は、明石時間の日の入り時刻が
終猟時間となりますので、毎日変わります。


寒い日に銃や装弾を持って、足場の悪いところを
猟犬とともに終日歩きますと、足腰が本当にガタガタです。




その日を終える猟場は何時も一緒です。
収穫した鴨や雉の腸を抜いても手が洗える水場が有り、
猟装を解くのに乾いた大地が有る・・・
はたまた帰りの高速インターに近い、などなど
何十年来のパターンです。



猟が終わると、安全に一日が過ぎたのと疲れで
ホッとしますが、これからが北陸よりの長い帰路で
居眠り運転との戦いの始まりです。


その為に各車一人づつ、無線免許を持った者が乗りまして
その日の反省会をしながら楽しく帰るようにするのです。

何故、あの鳥を失射したか?
風下から猟犬を狩らしてしまったのは何故?
あの時の愛犬への指示の仕方は間違いか?


何年経験しておりましても、何時も反省ばかりですが、
疲れが判断を狂わせる場合が多いようです。

「ああ、ボチボチ滋賀県まで帰って来たな!
眠気覚ましに堅田の琵琶湖大橋畔のスターバックスで
コーヒーでも飲んで帰るか!」


色々な理由を付けて、あっちこっちに寄りますが

これも猟行の楽しみの一つです。










※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





















  


Posted by 旅の途中 at 21:02Comments(0)鉄砲撃ちの話

2010年01月28日

一升瓶


お客様から小型の冷蔵ショーケースで
一升瓶が何本入るかのお問い合わせを頂きました。


この機種は本体はビールやフルーツなどを
収納する商品で、一升瓶のデーターは有りません。




商品名は、サンヨー二枚ガラス引き戸冷蔵ショーケース
SMR-H129NA



単相100Vの216リッターで、中棚×2枚
大ビン×114本、もしくは中ビン×129本収納仕様です。


幅750×奥行き450×高さ1395(mm)
庫内温度は+3℃~+10℃

これに一升瓶を入れて使用したいとの仰せでしたが、
メーカーに問い合わせましても分かりません。



「アバウトな数字で良いからメーカーに再度尋ねて欲しい」

との事でしたので、問い合わせて見ますと
リューべ計算では


36本との事でしたが、


「概算ですから数本は前後しますので」という回答でした。


結構入るものですね・・・











※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




















  


Posted by 旅の途中 at 09:02Comments(0)厨房機器の話

2010年01月27日

福井県三国の猟


雪の日は雉猟が出来ませんので

もっぱら鴨撃ちです。

寒くなりますと鴨も、体内に脂肪を貯めておりますから

益々美味しくなっております。





鴨撃ちには少し天気が良すぎました。
鴨は海に浮いておりますが、天候が荒れると波が出て、
ゆっくりと浮いていられないので内陸部の
池や河川に上がってきますが、天気が良い日は
あまりお目にかかれません。しかし、寒いです。



犬を連れて歩きますと先走りしまして鴨を皆、飛び立ててしまい、

猟になりませんから

撃ち落して拾えない川の中とかに落ちたものだけ回収させます。


身も凍る様な川の中に飛び込んで、拾って来る愛犬たちには

何時も頭が下がりますが、見ているだけでこちらの体も


凍えてしまいそうです。


合鴨(本鴨とアヒルの合いの子)も美味いですが、


やはりお味は本鴨ですよ!












※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




























  


Posted by 旅の途中 at 21:02Comments(0)鉄砲撃ちの話

2010年01月27日

無償保証


昨秋にお買い上げ頂きましたタテ型の4ドアの
冷凍冷蔵庫が大きな音がするというご連絡を頂き、
メーカーサービス班が出張しました。


ユーザー様のお話では設置してすぐに音が
しだしたとの事です。

大きなお屋敷にお住まいを改装されまして
お好きなお料理の教室を開かれております。





単相100Vですが、3相200V仕様も御座います。
1295リッターで幅1500×奥行き800×高さ1800(mm)
定価1,467,900円、弊店販価308,259円。
勿論新品で、消費税も送料も込みです。
商品名は星崎タテ型4ドア冷凍冷蔵庫
HRF-150X



結果的には、音の内容は冷凍冷蔵庫のコンプレッサーや
ファンモーターの音ではなく、床と壁の振動音と共鳴音でした。


飲食店の厨房の中の様に床がコンクリートではなく、弱い

板敷きだった為におこるものです。

古い板敷きでしたから、重量が有りますから補強を
されます様にご注意申し上げておりましたが

大丈夫と判断されましてのご使用でした。

床の補強と振動パッドで何とか収まりまして



やれやれでした。













※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





















  


Posted by 旅の途中 at 09:02Comments(0)厨房機器の話

2010年01月26日

伴侶


将来の、ハンターの伴侶が生まれ、育っておりますが、
米系ポインターの子犬です。


昔から日本の狩猟家の格言で、

「一銃、一狗」  と言う言葉が有ります。

銃を持って、猟場を風の様に歩くハンターと
嬉々として寄り添う愛犬の事です。




いや~可愛い! 実に可愛い・・・
生後一ヶ月ほどのポインターの仔犬です。
この者たちの将来を祈ってやれずにはおれません。
良いオーナーに巡り会えよ!



その絆は家族と同じです。

失った時には狩猟家の心に大きな傷を残します。


新たに仔犬を求める時は

また、その時に味わった悲しみをもう一度
乗り越える覚悟と度胸が求められますが、


私にはもう無理かも知れません。
あまりに大勢の人間と、愛犬の惜別を見て参りました。



しかし、仔犬を見ると胸が騒ぎます。

悲しい恋を終えてもまた、

何度も恋を重ねる男女の


性の様なものでしょうか・・・












※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





















  


Posted by 旅の途中 at 21:02Comments(0)鉄砲撃ちの話

2010年01月26日

氷販売機


寒いときでも氷が必要な所が有りますが、
このタイプは何時も何時も売れる商品では有りません。


しかしご注文頂く場合は同じ様な事業所が多いです。

魚釣りの餌屋さんから旅館、道の駅や病院などでは
フル回転の大活躍です。





単相100Vで製氷日産/約50Kg
幅550×奥行き550×高さ1830(mm)の50Kgタイプ
商品名は星崎キューブアイス自動販売機
VIM-50C



人手いらずで、美味しい氷を24時間自動販売、
販売量は0.5kg~1.5kg/一回 (調整可能)

昨夏は大学構内に2台設置しましたが、
90kgタイプ(空冷)と200kgタイプ(水冷)でした。









※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





















  


Posted by 旅の途中 at 09:02Comments(0)厨房機器の話