京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
旅の途中
旅の途中
京都紫野で厨房機器屋を営んでいるオヤジです。
鉄砲撃ちやクルマを愛する、まだまだ旅の途中のとっちゃんぼうやです。
ブログで好きなことを言うておりますが、読んでいただきありがとうございます。。。
< 2010年12>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2010年12月31日

大阪の惣菜屋様への食品保管庫


今夏に、大阪の総菜屋様へ納入しました

食品保管庫です。


食品を荷受状態のままで収納でき、出し入れもスムーズ

アルミやプラスチックバットのままでも収納できます。

ステンレス製ローラー棚×10枚、-6℃~+12℃まで

庫内温度コントロール可能。

食品管理に役立つカギを標準装備しております。




定価1,497,300円、 弊店販価449,190円
勿論新品で、消費税も送料も込みです
商品名は、ホシザキ2ドア食品保管庫
KR-120X



幅1200×奥行き900×高さ1950(mm)で

単相100Vの1225リッターですが


幅は750から1800(mm)までのラインナップが有りまして

3相200V仕様も御座います。

本当にお役に立ちます。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




  


Posted by 旅の途中 at 09:03Comments(0)厨房機器の話

2010年12月30日

日本全国への台下冷凍庫


今年一年でもよく販売させて頂きましたのが

このワンドア台下冷凍庫です。

少しの隙間が有れば設置出来まして

上には重たいものを置きましても大丈夫です。


また冷凍ストッカーの様に上開きではなく

前開きですから収納物の出し入れが楽です。




定価378,000円、 弊店販価83,160円
勿論新品で、消費税も送料も込みです
商品名は、ホシザキワンドア台下冷凍庫
FT-63PTE1



幅630×奥行き450×高さ800(mm)で

単相100Vの73リッターです。


このワンドア台下冷凍庫も色々なサイズが有りますので

何時でもお問い合わせ下さい。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




  


Posted by 旅の途中 at 14:20Comments(0)厨房機器の話

2010年12月29日

東京のホテルのレストラン様へのドロワー冷蔵庫


今年の春先に東京のホテルのレストラン様へ

納入しましたドロワー台下冷蔵庫ですが


暑くなる頃に、これより小型のドロワー冷凍庫も

追加でご注文頂きました。




定価1,957,500円、 弊店販価489,375円
勿論新品で、消費税も送料も込みです
商品名は、ホシザキドロワー台下冷蔵庫
RT-165DNC1



幅1650×奥行き600×高さ800(mm)で

330リッターの単相100Vです。


各引き出しに何を入れておくかを決めますと

無駄な開閉がなく、従いまして庫内温度が上がらず

電気代がお安くなる訳です。

本商品は9個引き出しですが、これより

大型も小型も御座いますので

何時でもお問い合わせ下さい。


右コンプレッサー仕様も御座います。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




  


Posted by 旅の途中 at 21:30Comments(0)厨房機器の話

2010年12月29日

狩猟の猟果もお天気次第な面が有ります


正月の二日から北陸へ雉撃ちに参りますが

雨が降らねば良いなと思っております。


セターやポインターに今回はドイツポインターと

新年会かわりにオールスターの役者揃えで

色々なタイプの狗が総出で楽しませてくれます。




「またダービーを飛ばしたかァ~、呼べ!呼べ、もう見えないぞ」
直線的ではないのですが、円が広すぎるのです。
所詮、円は360度ですから回っては来ますが、直径の問題です・・
100メートルほどで2度の角度くらいは回っておる様です???
ちょっと一服、猟の話



レンジの広いのや狭いのと、タイプは変りますが

それなりに猟欲と気力を持っておりましたら


それは見ていて楽しいものです。




猟友S氏の米系セターのマロ君ですが、
まだ仔犬だ、仔犬だと思っておりましたらもう成犬です
「三年経てば子も三つ」とはよく言ったもので
伸びた二番穂の中でヒネ雉に堅い演技を披露します
ちょっと一服猟の話



すべての狗が狙うのは雉ですから一体どの狗が

早く正確に美しい演技をするのでしょうね・・


まさに狩猟家を感動せしめる場面を見せてくれます事を

今回は大いに楽しみにしております。


類稀なる秀逸な物共よ

我にその美技と勇姿を見せよ!!




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




  


Posted by 旅の途中 at 09:01Comments(0)鉄砲撃ちの話

2010年12月28日

京都の料理屋様への業務用冷凍冷蔵庫


この6ドア冷凍冷蔵庫は

京都の古い長屋を、1棟丸ごと町家風に改装した

京料理店様に納入しました。


古い西陣の、狭い路地の奥でしたから

トラックが入れず、遠い所で冷蔵庫を降ろし

エッチラ、オッチラと台車に乗せましての搬入でした。




定価1,525,650円、 弊店販価335,643円
勿論新品で、消費税も送料も込みです
商品名は、ホシザキタテ型6ドアインバーター冷凍冷蔵庫
HRF-180XFT



幅1800×奥行き650×高さ1890(mm)で

単相100Vの1230リッターです。


4冷蔵室×2冷凍室タイプですが、

奥行きが800(mm)や3相200V仕様も有ります。

また、5冷蔵室×1冷凍室仕様も御座いますので


何時でもお問い合わせ下さい。

すべて従来機種の40%の省エネインバーターです。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




  


Posted by 旅の途中 at 21:30Comments(0)厨房機器の話

2010年12月28日

滋賀県のケーキ屋様のブラストチラー・ショックフリーザー


滋賀県のケーキ製造工場様に大型冷蔵庫を

納品しました際の事が思い出されます。


設置の完了時に隣のブラストチラーから

異音が聞えておりましたので申し上げますと

「先だってから気になっていたのでメーカーに診て貰ったら
古すぎてもう駄目だといわれた」
  とのお話でした。

次のお言葉が、 「新しいのをアンタとこで手配してくれ!」

決してお安い商品では御座いませんので

吃驚しました。





定価2,415,000円、 弊店販価1,279,950円
勿論新品で、消費税も送料も込みです
商品名は、ホシザキブラストチラー&ショックフリーザー
HBC-6A3



幅840×奥行き880×高さ1425(mm)で

庫内棚6段の3相200Vです。


強力なファンで急速冷却するため、水分や栄養素

見た目の美しさを損ないにくく、加熱調理直後の食品を

そのまま素早く冷却できます。

また、細菌の繁殖しやすい危険温度帯を

素早く通過させるため、食品の安全性も向上します。

これが無ければ始まらないという事業所も多いですが

少々お高いのが厳しいです。

これより大型も小型も御座いますので

何時でもお問い合わせ下さい。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




  


Posted by 旅の途中 at 11:05Comments(2)厨房機器の話

2010年12月27日

冷水ショーケースで冷やしたビールは美味い!


今年も冷水ショーケースはよく販売しました。

水を冷やし、その中にビール瓶や冷酒を入れて

オーダーが有りますと取り出して、


お客様の前で、冷たい水が滴るビンを拭いて出しますと

最高に美味い温度で飲んで頂けます。

この様な商品ですが、不思議とお買い上げの

三分の一は飲食店様では有りませんでしたが


どのような事に使われますのでしょうね?




定価156,450円、 弊店販価86,000円
勿論新品で、消費税も送料も込みです
商品名は、三洋冷水ショーケース
BC-71G



幅550×奥行き440×高さ659(mm)で

単相100Vの43リッターです。


大ビン×28本、もしくは中ビン×28本収容で

冷水温度は+5℃で、ゴム栓やキャスター付きです。




これより大きなサイズも小さな商品も有りますので

何時でもお問い合わせ下さい。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



  


Posted by 旅の途中 at 21:01Comments(0)厨房機器の話

2010年12月27日

日本全国の大学へのフレークアイスメーカー


今年は日本全国の大学の研究室に

何台も納入しましたのは


フレークアイスメーカーです。

アイスメーカーの中で削られて出てくる

細かいアイスをフレークアイスと言います。


細かい氷ですから隙間まで入り込みますから

どの様な物でも早く、よく冷やす事が出来ますが、

大学などの研究室では一体何を

冷やされておられるのでしょうね?





定価835,800円、 弊店販価359,394円
勿論新品で、メーカー製造工場にて出荷待ちです
消費税も送料も込みです
商品名は、ホシザキフレークアイスメーカー
FM-120F



幅600×奥行き600×高さ800(mm)で

単相100Vの120Kgタイプです。


最大ストック量24Kg、 日産製氷115Kg

細かく綺麗な氷がガンガンと出来ます。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




  


Posted by 旅の途中 at 09:01Comments(0)厨房機器の話

2010年12月26日

埼玉県への恒温高湿庫


年明けの営業開始まではこれまでの

出荷、配送商品のご紹介になってしまいますが


本年夏に埼玉県の料理屋様に納品の

タテ型4ドアの恒温高湿庫です。




定価1,372,350円、 弊店販価384,258円
勿論新品で、メーカー製造工場にて出荷待ちです
消費税も送料も込みです
商品名は、ホシザキタテ型4ドア恒温高湿庫
HCR-120XT-ML



幅1200×奥行き650×高さ1890(mm)で

単相100Vの718リッター商品です。


エアーパス五面冷却で、ノンラップ保存出来ますから

作業効率がはるかにアップします。

庫内は無風で、85%の湿度を保っております。

要するに冷風で冷やすのではなく、庫内壁が冷たくなって


冷やしますので、冷風によります食品の乾燥が有りません。

ドア中柱の無いワイドスルー仕様ですから

大きな物の出し入れが楽々です。

奥行きが800(mm)タイプや3相200V仕様も有りますので

何時でもお問い合わせ下さい。



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




  


Posted by 旅の途中 at 09:01Comments(0)厨房機器の話

2010年12月25日

ザッツ・オールエイジ・ポインター


日本全国の飲食店様へお買い上げ頂く商品の

メーカー出荷部の業務が終了しましたので


只今はすこし時間に余裕が出来ました。


中々アップ出来なかった狩猟や猟犬の事を

思い出した訳では有りませんが追々と


時間の御座います時にアップして参ります。




今猟期に北陸での野生雉へのポイントですが
中々に圧がかかっております
しかし、まだまだ決断力が弱いですが、これは経験の問題で心配は有りません
今のところは持って生まれたものを素直に出しておる様です
ちょっと一服、猟の話



中々仔犬を訓練しますのは楽しくも有り難しいもので

持って生まれた素質や訓練の入れ易すさ、


血統的なものや、その固体には別々の個性が有ります。




まだまだ可愛らしいもので、野生雉のフラッシュ音(飛び立ち)に
半分腰を抜かしておる様ですが、この後は目の色が明らかに
変っております。そうです狗は経験しか無いのです。
10回の良い経験が、一回のつまらぬ訓練で潰す事も有ります
ちょっと一服、猟の話



今回の11ヶ月の牡の仔犬は米国のオールエイジの系統で

Nチャンピオンの持ち込み腹です。


ミラー犬舎の犬ですからきっとホワイトナイトか

パラディンの系統なのでしょうね。

この手の狗は昔から表情がなく、と申しますか

表情が乏しいと言うか、あまり喜怒哀楽の表情を出しません。


よりましては愛情たっぷりなオーナーに加え、

よく狗を見る目を持つトレーナーや経験豊かなハンドラーによって

素晴らしい開花を遂げますが、

悲しきかな、それも一部の狗だけです。


落伍していった沢山の狗達にも

大いなる幸あれと祈るばかりです・・・





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



  


Posted by 旅の途中 at 16:40Comments(0)鉄砲撃ちの話