京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
旅の途中
旅の途中
京都紫野で厨房機器屋を営んでいるオヤジです。
鉄砲撃ちやクルマを愛する、まだまだ旅の途中のとっちゃんぼうやです。
ブログで好きなことを言うておりますが、読んでいただきありがとうございます。。。
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2010年04月19日

日本の仏教徒?


中国の、高度3500~4000メートル級の所で

大地震がおきまして、

チベット仏教の僧侶達がボランティアで沢山集まり

瓦礫を掻き分けて死傷者の救助をされている写真が

小生購読の地方紙に掲載されておりました。





私はこの通り、ポカポカ陽気や、お腹が一杯になればすぐに寝てしまう
無宗教の爺ですが、今回の中国高地での地震には少しの寄付をしました。
四川省の際もそうでしたが、日本人の様な顔立ちの方々を見てはいられません。



裸足の僧侶もおられます。

自身も食うや食わずです。



中国政府はチベット人やチベット仏教者が集まるのを

防いでおりますが、今回は見て見ぬふりです。



負傷者がまだまだ沢山おられるのに、すでに中国政府は

救出よりも後始末に重機などを使っておりますので

チベットの人たちは自分達だけで同郷の者を助けなければならず、

それまで排除すれば大変な事になるのは中国政府も

よく判っているのでしょうね。

色々な国で地震や災害が起こりますが、

今回は同じ仏教の国です。



日本の仏教人は何かしているのでしょうか?

チベット仏教とは

葬式お経仏教

観光拝観料仏教

会館宴会仏教では


何かの違いがあるのでしょうね~


日本に宗教が無くなってからは

すでに遠い時間が過ぎました様です。











※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※























同じカテゴリー(よもやま話)の記事画像
厨房屋のオヤジと一人暮らし
厨房屋のオヤジと消費税・・
厨房屋のオヤジはとなりの国宝さん?
厨房屋のオヤジの引っ越しは・・
糖尿病での入院・手術・・
大津市の事件について思う事・・
同じカテゴリー(よもやま話)の記事
 厨房屋のオヤジと一人暮らし (2014-01-15 23:27)
 厨房屋のオヤジと消費税・・ (2014-01-13 11:57)
 厨房屋のオヤジはとなりの国宝さん? (2014-01-10 09:56)
 厨房屋のオヤジの引っ越しは・・ (2013-09-21 21:46)
 糖尿病での入院・手術・・ (2012-09-25 10:00)
 大津市の事件について思う事・・ (2012-07-17 10:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。