京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
旅の途中
旅の途中
京都紫野で厨房機器屋を営んでいるオヤジです。
鉄砲撃ちやクルマを愛する、まだまだ旅の途中のとっちゃんぼうやです。
ブログで好きなことを言うておりますが、読んでいただきありがとうございます。。。
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2014年02月06日

医科大学様への業務用水冷冷凍冷蔵庫


関東の大学病院様への納入で、タテ型

4ドアのインバーター冷凍冷蔵庫です。

最近では久し振りに水冷仕様をご希望で、


「空冷では駄目なのですか?
販価もお安いですし、設置も簡単ですが・・」

この様にお尋ねしますと

「従来機種が水冷で、非常に暑い厨房内でも
よく冷えるので、今回も水冷を選びました」

この様なお話でした。



定価1,526,700円  弊店販価335,874円
勿論新品で、消費税も送料も込みです
メーカー製造工場出荷部より直送で
商品名は、ホシザキタテ型4ドアインバーター
水冷タイプ冷凍冷蔵庫  HRF-150ZW3




幅1500×奥行800×高さ1890(mm)で

3相200Vの1290リッター

旧機種の約64%のエコ省エネインバーター。

フッ素プレコート仕上げのドアは防錆

防汚仕様の最高級品です。


食堂は空調が効き、快適とのお話ですが

換気や窓の無い厨房は大変な高温で

水冷タイプでなければ庫内温度が下がらない

大変な環境との事でしたが、それでは

調理員様も大変ですから


「人間の為に窓や換気や空調を真っ先に
対応されるべきで、そうすれば空冷仕様でも
充分に冷えますよ!」

これだけは申し上げておきました・・」







※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
代表 今石 信太郎
090-1900-2973
〒 603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075(417)2714
FAX 075(417)2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL   : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事画像
厨房屋のオヤジのお客様は・・
ラーメン屋様への台下冷凍冷蔵庫
北海道への業務用6ドア冷凍庫
奈良県への小型冷凍ストッカー
石川県への業務用冷凍冷蔵庫
倉庫の様な居酒屋様への冷水ショーケース
同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事
 厨房屋のオヤジのお客様は・・ (2018-05-23 10:20)
 ラーメン屋様への台下冷凍冷蔵庫 (2018-05-22 13:04)
 北海道への業務用6ドア冷凍庫 (2018-05-21 10:21)
 奈良県への小型冷凍ストッカー (2018-05-20 12:36)
 石川県への業務用冷凍冷蔵庫 (2018-05-19 12:55)
 倉庫の様な居酒屋様への冷水ショーケース (2018-05-18 10:44)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。