京つう

  ショップ  |  北区

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
旅の途中
旅の途中
京都紫野で厨房機器屋を営んでいるオヤジです。
鉄砲撃ちやクルマを愛する、まだまだ旅の途中のとっちゃんぼうやです。
ブログで好きなことを言うておりますが、読んでいただきありがとうございます。。。
< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 4人
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2014年11月17日

厨房屋のオヤジが丹後の旅館で思う事・・


先週に続き、今週も丹後に一泊して

カニを御馳走になりました。


何時も書いて頂く領収書で厨房屋と判り、


「冷蔵庫の調子がいまいちなので
よろしければ見て頂けませんか?・・」



とのお話で、 「私で解る事でしたら」 と


拝見させて頂きますと、御使用経過年数、

状態、調子ともに入れ替えの時期でしたが



「私はガス抜けと思いますが、一度メーカー
サービスに診せたら如何でしょう・・」


この様に申し上げまして、休日サービス

手配を行って帰宅して参りました。



ズバッと 「買い換え時期です!」 と


正直に申し上げられませんのが

出世の妨げなのでしょうね。


でも今更この歳で出世も何も無いですが・・




年に二回のカニ旅行は
年寄りの唯一の楽しみです





お客様の事を考えますと、一番的確な

回答を申し上げますのが一番とは


心得ておりますが、どうも

「買って頂こうと思って言ってると
思われたらいやだな・・」



などと、心の隅での気恥ずかしさが

若い頃からの小生の一番の悪い所です。


しっかり申し上げるのがお客様にとっては

的確なアドバイスだと心得てはいるのですが・・


嗚呼! 何時まで経ってもこの調子です。



帰りの車の中でカミさんに話しましても

「買って貰ったらウチもお客さまも一番なのに
若い頃から変わらずに何時までもアカンね!!」


またまた叱られました。


ようし・・  明日から、 明日からは・・






※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
責任者 今石 信太郎
090-1900-2973
〒 603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町 8-8
TEL 075(417)2714
FAX 075(417)2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL   : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事画像
天麩羅屋様への台下冷蔵庫
仙台への小型冷蔵ショーケース
長崎への2ドア台下冷蔵庫
うどん店様への4ドア冷凍冷蔵庫
静岡への2ドア台下冷蔵庫
静岡への2ドア台下冷蔵庫
同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事
 天麩羅屋様への台下冷蔵庫 (2017-09-23 12:13)
 仙台への小型冷蔵ショーケース (2017-09-22 22:08)
 長崎への2ドア台下冷蔵庫 (2017-09-22 09:54)
 うどん店様への4ドア冷凍冷蔵庫 (2017-09-21 14:10)
 静岡への2ドア台下冷蔵庫 (2017-09-20 12:47)
 静岡への2ドア台下冷蔵庫 (2017-09-20 12:47)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。