京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
旅の途中
旅の途中
京都紫野で厨房機器屋を営んでいるオヤジです。
鉄砲撃ちやクルマを愛する、まだまだ旅の途中のとっちゃんぼうやです。
ブログで好きなことを言うておりますが、読んでいただきありがとうございます。。。
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2018年05月31日

京都の厨房屋のオヤジは・・


今回は京都の東山の料理旅館様での

京都弁丸出しのお話風景です・・


「おおきに!冷蔵庫屋の紫野厨器です」

「いやア~ 早う来てくれはったんどすな~」


「冷蔵庫がえらいこっちゃて電話貰たんで
飛んで来たんですわ~」

「そうですねん、板さんが早う電話をて
言わはるし大慌てで電話しましたんえ」


「ほなちょっと見せてもらいまひょか」

「板さん、板さん、来てくれはったえ・・」


「おおきに、見せてもうてますけど、えらい古い
機械ですなァ~ 何年くらい使うといやす?」

「おかみさん!私が来る前から有りましたさかい
20年以上経ってますなァ~」


「へえ!そんなになるにゃろか・・ どうどす?
修理か入れ替えかどっちがよろしおっしゃろ?」


「古うて修理が出来ますかどうか?また出来た
としても高くつきまっせ・・ どれだけ寿命が
延びるか判りまへんさかいに入れ替えがええと
思いますけどな~!」


「ほな早う手配しておくれやすな」






こんな調子の中での入れ替えをしました。

昔から厨房屋は待ったが効きません。


盆,暮、連休無しの年中無休ですから

何時でもお気軽にお問合せ下さい。


弊店は昔から律儀なお取引と何時までも

信頼を持ってのお付き合いを望んでおります。




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
責任者 今石 信太郎
090-1900-2973
〒 603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町 8-8
TEL 075(417)2714
FAX 075(417)2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL   : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事画像
ショットバー様への小型2ドア台下冷蔵庫
便利なワンドア冷凍庫
中華料理屋様への業務用冷凍冷蔵庫
海鮮居酒屋様への冷凍冷蔵庫
韓国料理屋様への台下冷蔵庫
うどん専門店へのうどん熟成庫
同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事
 ショットバー様への小型2ドア台下冷蔵庫 (2018-08-18 13:20)
 便利なワンドア冷凍庫 (2018-08-17 14:03)
 中華料理屋様への業務用冷凍冷蔵庫 (2018-08-16 11:26)
 海鮮居酒屋様への冷凍冷蔵庫 (2018-08-14 09:15)
 韓国料理屋様への台下冷蔵庫 (2018-08-12 13:48)
 うどん専門店へのうどん熟成庫 (2018-08-11 11:39)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。