京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
旅の途中
旅の途中
京都紫野で厨房機器屋を営んでいるオヤジです。
鉄砲撃ちや読書にお酒を愛する、まだまだ旅の途中のとっちゃんぼうやです。
ブログで好きなことを言うておりますが、読んでいただきありがとうございます。。。
< 2009年12>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2009年12月13日

炎の調理


最近はビルの一階のテナントでも

ガス使用が出来ない建物が増えました。


上階のマンションも一階のテナントも皆電気です。




単相200Vで能力は2Kwです。
幅300×奥行き450×高さ115(mm)で
何処にでも置けて中々便利です。



この場合は電磁調理器具の使用となります。


業務用のはめ込みタイプも御座いますが、

ご家庭でも使えます様な、ガスコンロ感覚の物も有ります。





二口タイプも単相200Vで、合計4,0Kwです。
幅600×奥行き450×高さ115(mm)で
とろ火から強火まで使い勝手が良いです。



電磁調理器への変換がご家庭でも増えましたが、

我が家は相変わらずのガスです。

炎が有るのが好きなのです。



カミさんは電気に変換したいと言っておりますが、

私はガスが好きです。


昔の古い、山男の言葉で、


「寂しい時は火を燃やせ」 と言います。


炎は人の心を和らげます・・・










※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





















  


Posted by 旅の途中 at 09:02Comments(0)厨房機器の話