京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
旅の途中
旅の途中
京都紫野で厨房機器屋を営んでいるオヤジです。
鉄砲撃ちや読書にお酒を愛する、まだまだ旅の途中のとっちゃんぼうやです。
ブログで好きなことを言うておりますが、読んでいただきありがとうございます。。。
< 2012年12>
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2012年12月30日

兵庫県への2ドア台下冷蔵庫


兵庫県の過疎地と申しますか、山中で

「ジビエ料理を提供しております」

とのお電話を頂きまして、色々と

お話をさせて頂きました。




定価510、300円  弊店販価112、266円
勿論新品で、消費税も送料も込みです
メーカー製造工場出荷部より直送で
商品名は、ホシザキ・2ドア台下冷蔵庫
RT-120PNE1



小生も狩猟家を自負しておりますので

少々話が弾みましたが、日本の狩猟家の

古い格言で、 「一犬、二脚、三鉄砲」 とか

「獲って往生、喰って供養」 などと言います。


最初の格言では、

一、嫁さんを質に入れてでも良い犬を買って来い
二、野山を元気に歩けるように日頃の運動を怠るな
三、万事整えてから銃を買い求めよ

後の方では

闇雲に撃つな、獲るな!
獲った時は山の神に感謝を捧げ、その獲物の
生涯を祈ってやり、骨一本までしゃぶって
喰わせて貰え!

この様な調子です。


最近は鹿などが極端に増え、農家の死活問題に

なっておりまして、有害駆除要請などに出動します。

通常の狩猟時でも鹿は沢山獲れますが、

猪ほど美味しくなく、後の処理に困りますので

全国での鹿肉の料理が盛んです。


「取り敢えず台下冷蔵庫を1台送って下さい」

「はい、わかりました」

猟の話が1時間半で、仕事の話は2分でした・・





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
代表 今石 信太郎
〒 603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075(417)2714
FAX 075(417)2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL   : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

  


Posted by 旅の途中 at 22:00Comments(0)厨房機器の話

2012年12月30日

広島県への3ドア台下冷凍冷蔵庫


広島県からの新年の、初荷でのご注文で

3ドアの台下冷凍冷蔵庫ですが、

「全然冷えないと言う訳では無いのですが
10年以上使っておりまして、音も大きく
電気も食いますので、新年早々からは
新しい冷蔵庫で、新しい気分で頑張って
やっていきます!」

とのお話でした。


本来はこの様に、壊れる前での入れ替えが

望ましいのですが、大概の場合は冷えなく

なってからの入れ替えがほとんどですから

皆様は大慌てされます。




定価848、400円  弊店販価186、648円
勿論新品で、消費税も送料も込みです
メーカー製造工場出荷部より直送で
商品名は、ホシザキ・3ドア台下冷凍冷蔵庫
RFT-150PNE1



幅1500×奥行600×高さ800(mm)で

単相100Vの300リッターです。

本来は、業務用は待ったが効きませんから

早めの修理や入れ替えが肝要です。


かく申します小生も、自宅の洗濯機や

エアコンに関しましても 「あれっ!」  と

思いましても動かなくなるまで使ってしまい、

「前から言っているのに!」 と

カミさんによく叱られます・・





※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
代表 今石 信太郎
〒 603-8303
京都府京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075(417)2714
FAX 075(417)2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL   : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

  


Posted by 旅の途中 at 11:20Comments(0)厨房機器の話