京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2009年06月21日

獲れた獲物は

獲れた獲物は

ある日の猟果


獲れた獲物は
おいルーキー、今日も当たんねーな、狙って撃ってるかい?



昔と違って最近は

獲物が減ったのか、良い猟犬が少ないのか?

はたまた我々の猟欲が歳とともに低下したのか

いい歳のハンターが1日猟歩で雉5羽、鴨5羽です。

それも4人がかりです。

雉(キジ)猟は最高の狩猟ですが、味は鴨の方が美味いです。

いつもは冷凍庫よりアイスストッカーに保存しますが、

それでも-22℃位では長期間の保存では肉が

黒くなってしまいます。

我々は 「寒焼け」 と言っております。

その為に超低温庫に保存しておきますと何時までも

肉は赤々としており年中味わえます。

世の中に美味いものは沢山有りますが、

小生は 猪、鴨、ふぐ、クエの順ですかな・・・

すっぽんが美味いと皆さん言われますが、

小生はどうもいまだに駄目です。

見た目と味は別!

ふな寿司も

ニオイと味は別! とよく言われるのですが・・・


どのような獲物でも、我々は何時も獲りっ放しでは無く、

ちゃんと手を合わせ、なるべく胃袋に納める様に努めております。

現代ではキャッチアンドイートと言うのですか?

我々は昔から、

     ○獲って往生、食って供養 ○

先輩から受け継いだこの言葉通りです。

狩猟には色々な批判も有ることは存じておりますが、

昔からの日本を含め、世界の営々たる文化です。

捕鯨問題とはまた別の事と承知しておりますが、

中々ご理解されない方もいらっしゃいます。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
  京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL  075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。