京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2009年06月17日

大阪モノレールのミニコンビ二

大阪モノレールのミニコンビ二

突貫工事の真っ最中!


大阪モノレールのミニコンビ二

改札口前のミニコンビ二



南摂津駅改札口前のミニコンビ二です。

地上五階くらいの高さに有りまして、パンや

缶コーヒー、栄養ドリンクに新聞、雑誌など販売され、

何処か地方のキオスクの感じです。

しかし、そこから見渡せば中々の見晴らしです。

モノレールがやって来ますと何か大都会へ来た様に

感じてしまいますのは、きっと小生が田舎者なのでしょう。

と、申しましても私は生まれも育ちも京都ですが、

何時も大阪に御見積りや現場合わせでやって参りますと

思います事は、 「京都は小さな街か?」

それとも 「大きな田舎なのか?」

こんな余計な事ばかり考えております。

この駅の一階の駅前ロータリーには

大手のコンビ二が二軒有りまして繁盛中です。

改札口コンビ二も品数は少ないのですが

負けないくらいに頑張っておられます。

経営はH電車様と大阪市との何とかセクター様と

聞いておりますが、販売は駅員さんがしておられます。

切符や定期券の様に手際は良く有りませんが、

そこがまた良いところでしょう。

さて、この高い場所にどの様に機材を上げようかを

悩みましたがエレベーターとエスカレーターと階段が

有ります。

施主様のご要望で 「エレベーターはお客様専用に使用して

いるのでエスカレーターもしくは階段を使ってくれ」

強いて言えば 「エスカレーターも遠慮して欲しい」 との事です。

大きな冷凍庫ですと180Kg以上有ります。

エスカレーターを使いますと作業班がその重量に耐えられず

「ちょっと待って!」  と言う際の芝居が打てません。

仕方無しに人力で、男手の頭数で勝負とばかりに

階段を確認に参りますと、何と螺旋階段です。

重量運搬は信頼し合える者同士で、意気の合った所を

見せる以外には無いのです。

結局二作業班の六名で賄いました。

冷蔵ショーケースやバックヤード様の大型冷蔵庫

最後に段冷蔵ショーケースなどを上げ終わると

タイル床に座り込んでしばし動けませんでした。

かれこれ二週間ばかり教徒から鳥飼大橋辺りまで

毎日通いましてやっとオープン出来ました。

その日は機器調整の為に朝一よりメーカーと共に

顔出ししておりましたが、最初の通勤客の方が

おにぎりとお茶を買われたのを見た時は

格別の嬉しさが有りました。

「そのお茶はよく冷えておりますか?」 などと

余計な事を聞きたくなってしまいます。

やはり、余計な事ですよね・・・


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
  京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL  075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※






上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。