京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2009年11月05日

ローハイド


猟場を闊歩する際は

茨に引っ掛けたり、霜に濡れない様に

昔風で言うローハイドを履きます。



カウボーイやガウチョが乗馬の際にズボンの上から

履くもので、埃や泥よけのような物です。



ローハイド

円熟した成犬と猟をする事は至福の時間ですが、
子犬の訓練もまた楽しいものです。
ルーキーが連れて参りました米系の
ポインターの幼犬です。



これが結構温かく、まだ秋口の猟などでは汗をかきますが、

冬の猟になりますと無くてはならない物になります。


ピューピューと冬の冷たい風の吹く中で、マフラーをして、

グローブの中の手もブーツの足元も凍りながら、コートで暖を取り、

キャップを目深く被って震えながら歩いておりますと、


「アー、俺はこの様な遠いところまで来て一体何をしてるんだろう・・」

歳のせいか、最近はよくボヤキます。

牛に引かれて善光寺参りでは有りませんが、

猟犬が元気に前を狩っておりますと

辛いのも忘れてまた歩き出すのが



ハンターの執念でしょうか・・・









※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
  京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL  075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
























上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。