京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2009年11月29日

ユニフォームはいりません。


本日も今頃は狩猟の最中ですが、

10年ほど前に、所属しております猟友会からのお達しで、

出猟中は変な色の帽子とチョッキを着用する事

との内容でした。



何故この様なセンスの悪いものを、自由な趣味を楽しむ

大人が着用しなければならないのでしょう?



ユニフォームはいりません。

おかしな服を着て私の後ろに付いてくるな!と
何時もルーキーに言うのですが、順法精神だけは誉めてやります。
しかし、「寄る子は可愛い」 とはよく言ったものですね。



センスの良いものと変えましても、お仕着せは駄目です。

私は何時もルーキーに、「その様なものは着用するな!」 と

言うのですが、猟友会の決めた事と言って着用しております。

それどころか、私の言う事は間違っていると主張してくれますが、

「与えられた自由は、自由ではないのだよ」 と言っても

中々判ってくれません。



何故、アメリカの囚人服の様な色のものを着せようとするのか?

「目立つから誤射されない」 なんて馬鹿げた事は

言わないで頂きたい。



80歳を超えられた大先輩に、 「ちょっと着てみろよ」 と言われまして

半日ほど着用しましたが、あまりの恥ずかしさに

カウボーイよろしく、ネッカチーフで覆面をして歩きました。



「目立った強盗団みたいだな」 と笑って頂きましたが、


個性を貶められ、また無条件に従うほど

志の低いものは無いと思いますのは

エンジョイヤーたるハンターの心構えと言うより、

ミーハーと申しますか、トッチャン坊の


気概です。

まことに垢の抜けない話でお恥ずかしいすが・・・








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
代表  今石 信太郎
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

























上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。