京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2010年01月03日

嵯峨野広沢の池


猟友F氏とのお付き合いは、35年ほどになりますが
初めてお会いしたのが嵯峨野の広沢の池でした。


当時は今よりももっと牧歌的で、池の西側は
広いフィールドで雉も沢山おりました。


嵯峨野広沢の池

やはり 「箸の数で勝負」 と言う所でしょうか?
ベテランらしく、雪の中でもしっかりと雉をヒットされます。
何時までも体を労わって頑張って下さい。



毎日朝早く起きまして宇治川の方へ猟犬の訓練に参りますが
当日は朝寝坊をしてしまい、20分ほどで参れます大覚寺の
広沢の池で本日はお茶を濁そうといった次第です。


一頭目の運動を終え、二頭目をケージから出そうとしますと
「お早う御座います」 と、

ご丁寧なご挨拶を頂きまして振り返ると、
やはりポインターを二頭連れたF氏が立っておられました。



お互いにハンターとの事で自己紹介を終え、名刺交換しまして
「猟場でお会いする事が有れば宜しく」 と言って別れましたが


一年後に北山での山鳥猟で一服しておりますと車で通りかかられ
次週の共猟を約束し、それからの永いお付き合いとなりました。

当時小生が25歳、F氏は31歳で、ともに紅顔の美少年と言う
ところでした。
 (愚妻は大いに意義有りと申しておりますが)

あと何年・・・

古い猟友と犬とで、野山を闊歩出来るのでしょう・・・







※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※






















上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。