京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
旅の途中
旅の途中
京都紫野で厨房機器屋を営んでいるオヤジです。
鉄砲撃ちや読書にお酒を愛する、まだまだ旅の途中のとっちゃんぼうやです。
ブログで好きなことを言うておりますが、読んでいただきありがとうございます。。。
< 2019年06月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2010年02月17日

早稲田文学部


狩猟の月刊誌には「狩猟界」と「全猟」とが有りますが、

狩猟人口の衰退とともに「狩猟界誌」は廃刊になりました。


全日本狩猟倶楽部の発行しております全猟誌は

私が猟を始めてすぐに、師匠のT氏から

「少しは勉強しろ」 と

50冊ほどを持って帰らされました。



早稲田文学部

若い頃に入舎しました二頭の仔犬です。
「何処に行くのだ・・ 私も一緒に行ってやろう!」 今となっては
「ボーイ! 皆が居るなら何処までも一緒に連れて行ってくれ・・・」



その中ので、当時の編集委員の長谷川某さんの

編集後談に心打たれて全猟に入会しました。
(現在は30年近く退会しておりますが)


この方は早稲田の文学部出身とお聞きしましたが、

ペンネームはご苗字の長谷川からもじられて、

張裕訓(チョウ・ユウクン)と名乗られたと記憶します。

「猟とは、類稀なる猟犬と英国製の高級二連銃を持ち
颯爽と風の様に笑顔を絶やさず猟場を歩き、
訓練された犬が鳥を出したら一の矢で勝負を挑み、
外せば二の矢を放つ、それで獲れなければその鳥の
生涯を祈ってやれ」


文章はもっと高尚で有ったと思いますが、内容は

この様なものでした。


無学、無粋、無頼、野暮と言い尽くせない小生ですが、

私のそれからの猟の指針となった事に間違いは有りません。


あくまでもこの通りのままで

いずれ来る趣味の狩猟の終わりを迎えたいと

思う訳で有ります・・・







※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
































同じカテゴリー(鉄砲撃ちの話)の記事画像
兵庫県への台下冷蔵庫
兵庫県の宅配会社様への業務用冷蔵庫
全国への厨房機器販売で・・
京都大和大路へのワンドア台下冷凍庫
宮城県への3ドア台下冷凍冷蔵庫
大阪への業務用6ドア冷凍庫
同じカテゴリー(鉄砲撃ちの話)の記事
 兵庫県への台下冷蔵庫 (2017-10-16 22:13)
 兵庫県の宅配会社様への業務用冷蔵庫 (2015-05-04 22:18)
 全国への厨房機器販売で・・ (2015-04-12 21:47)
 京都大和大路へのワンドア台下冷凍庫 (2015-02-27 22:54)
 宮城県への3ドア台下冷凍冷蔵庫 (2014-06-28 12:02)
 大阪への業務用6ドア冷凍庫 (2014-06-26 23:40)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。