京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


プロフィール
旅の途中
旅の途中
京都紫野で厨房機器屋を営んでいるオヤジです。
鉄砲撃ちや読書にお酒を愛する、まだまだ旅の途中のとっちゃんぼうやです。
ブログで好きなことを言うておりますが、読んでいただきありがとうございます。。。
< 2019年07月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】

2010年04月22日

大丸近くでアイスクリーム


先日も、京都大丸近くの飲食店様へ

厨房機器の搬入、設置の立会いに参りました。



作業終了の後に、車を停めた100円パーキングまで

歩いておりますと、少々喉の渇きを覚えました瞬間に

目の前にアイスクリームショップが有りました。



大丸近くでアイスクリーム

アイスクリームショップに有りましたケースは
この商品の何倍も大きなものでした、写真の機種は
一番小型のディッピングケースで、庫内のバルクやパッドに
入ったアイスクリームを専用スプーンで掻き出して
コーンに入れます。幅712×奥行き686×高さ1055
単相100Vの109リッターです。勿論新品で
定価467,250円、弊店販価242,900円
商品名は、サンヨーディッピングタイプ冷凍ショーケース
SCR-VD6N



何てタイミングがいいのでしょう


しかしそこは中々上等な感じで、小生の好きな

一個120円 ほどの甘い甘いアイスクリームは売っておられません。


可愛い女の子が数人いまして

大きなアイスクリームショーケースからアイススプーンで

注文したアイスを大きな形のコーンに入れてくれます。


「どう言って注文するのだろう?」

「あれを頂戴とか、あの色のやつでよいのかな?」

「甘くて大きくて、安いやつ! とでも言うのやろか?」


ええい!ままよ

「そのクリーム色の奴を、一番大きなコーンで下さい」


出されたアイスを、店の前から一歩も動かずに平らげまして

同じような量のチョコレート味もお代わりをしました事は

言うまでも有りませんが、結構なお値段です。



私はやっぱりコンビニのカップアイスがあってます。












※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
京都紫野厨器特販
〒 603-8303
京都市北区紫野十二坊町 8-31
TEL 075-417-2714
FAX 075-417-2715
E-mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※






















同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事画像
厨房屋のオヤジの祇園祭
便利なワンドア台下冷凍庫
食堂様への冷凍冷蔵庫
暑くなる前は・・
青森への台下冷凍冷蔵庫
元気で頑張っております・・
同じカテゴリー(厨房機器の話)の記事
 厨房屋のオヤジの祇園祭 (2019-07-18 09:33)
 便利なワンドア台下冷凍庫 (2019-07-16 08:44)
 食堂様への冷凍冷蔵庫 (2019-07-15 09:47)
 暑くなる前は・・ (2019-07-14 09:32)
 青森への台下冷凍冷蔵庫 (2019-07-13 09:07)
 元気で頑張っております・・ (2019-07-12 10:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。