京つう

  ショップ  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2011年09月25日

麗しのポインターライク


小生の猟友が米国より二頭のポインターを

念願叶って輸入しました。

ポインターなら何でも良いと言う大兄ではなく

ある血統に拘って何年もまえから夢を持ち、

憧れ、志高く、とうとう手に入れられました。


写真を見るだけで、このシューティング・ドッグの

心構えが伝わって参ります。

何の為に飼育されているのか?

自分の人生のテーマを心得ております。

麗しのポインターライク

堂々のスタンチで気力充分!
いやしくもポインターたる者はこうでなくては・・
猟犬はオーナーを語ります


小生の好みは別のタイプのポインターですが、

それは好みの問題で、猟犬の性能云々の事では

決して有りません。


鉄砲なんか弾が出れば良い!

犬なんか横丁に繋がれている、隣のポチで良い!

この様な類が一番困るわけで、


何事もあまり拘り過ぎるのは感心しませんが

どの様な趣味でも基本の無いのが駄目な様です。

所詮独りよがりの発展の無い物です。

矜持が無いと言う事にはテーマも何も有りません。

仕事でも趣味でも人間は

高まって行きたいものです・・




※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
〒603-8303 
京都市北区紫野十二坊町 8-31
京都紫野厨器特販
TEL:075-417-2714 
FAX:075-417-2715
mail : kokoro@murasakinotyuuki.com
URL : http://www.murasakinotyuuki.com
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


この記事へのコメント
毎日エルフューポインターの体力作りで、野外運動を頑張っております。
その甲斐あって、見かけ上(仕事をさせなければ?)は?、立派なエルフューポインターになりました。
っと申しますのが、小犬(跡取り)が生まれないと、ジェークもミッジも、様々なアクシデントを考えるとチェックコード(現在23メートルの登山用ザイルを使用)を取り外す勇気がありません。
来日以来9ヶ月経過しましたが、環境には馴染んできましたが、相変わらず「言葉の壁」はあついようで、コマンドや呼び名に対して混乱しています。
っま繁殖が最終目的ですので、繁殖後ゆっくりトレーニングをと考えております。
二度と入手出来ない貴重な系統ですので、転ばぬ先の杖・・・って事でございます。
Posted by 土佐ののぼせ者 at 2011年09月26日 10:31
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。